イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170406:ご飯はエネルギーになるのです!
2017年04月06日 (木) | 編集 |
4月6日。




木曜日である。





今日は忙しい一日。ただ、本来ならば明日は休みの予定だったので、今日が忙しくともなんとかなるはずだったが、明日も出ないといけなくなったためそれだけで朝から疲れてしまう。



とはいえ、そんなことも言ってはいられない。
とりあえず昼前には研究室につき、3つ仕事をこなす。新入生との対面式はお互いになかなか緊張するが、なぜあれでウケる、と思うくらい笑いも起こっていたし、なかなかに雰囲気は良かったと思う。



その後、アモバイジー学生と連絡先の交換を行ったが、さすがイマドキの若者!普段メールは全く使わないという。やむなく、とりあえずメールを送ってもらうとともに、念のためにLINEの、方も交換しておいた。こういう時は、トップ画像をハリーポッターに扮する私にしておくと、会話に困らないので便利である(苦笑)。


その後は会議を2つこなし、教材を作り、食堂で夕食をとり、例の翻訳の構成の続きをやり、9時頃に帰宅となった。


そんなこんなでなかなかに疲れる1日だったのだが、そんな中、1つ再確認させられる出来事が。

上で、食堂で夕食をとり、とさらっと書いたが、今日久々に大学の食堂に行ってみたところ、こちらからライスのサイズを指定しなかったせいで、私からすると多すぎるライスが出て来た。写真の通りである。





普段、Sサイズのライス、場所によってはSSサイズのライスというのを頼むので、これはかなり多い量である。が、せっかくだしてもらったので、というので全部食べてみた。そうやってご飯を食べた時に気がついたのだが、この白米というものは、やはりやたらとエネルギーが出る。私はパンもご飯も好きなのだが、どちらかというと毎日ご飯を食べることの少ない人間である。が、こうやってしっかりとご飯を食べてみると、ご飯のエネルギー効率というのがかなり高いなと実感させられた。より具体的にいうと、今日は身体が疲れていたのだが、その疲れがご飯を食べただけで回復したような、そんな気がしたのである。


最近体力の低下を感じることが多いので、もう少し積極的にご飯を食べる生活に変えてみるかな、と思った次第。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。