イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170317:二度あることは三度ありそうなのです!
2017年03月17日 (金) | 編集 |
3月17日。


金曜日である。


今日は2つの目的で研究室へ。
1つは学生との面談、もう1つは、とある事情で読まねばならない論文をスキャンし、言えでも読めるようにするためである。


学生との面談、これはちょっと特殊事情で、ここに来てゼミに参加したいという学生が突然現れたのである。本来ゼミ募集期間というのは11月な訳で、ずいぶん遅れての登場と言わざるを得ない。とまれ、やる気があるならば、ということで、面談をしましょうと言うことになり、時間を設定していたのだが、、、午前中に本人からメールが届き、今日は行くことができなくなったので、別の日にできないか、とのこと。仕方ないので、別の日取りを設定する。


何が問題かというと、これが初めてではない、ということだ。
表題からも想像がつくかもしれないが、この学生が、事前連絡はあったにせよ、この手の約束をすっぽかすのは2度目なのである。1度目は水曜日で、このときも同じような話になっていたのだが、結局来ることはなかった。その時は反省していると言うことで、日を改めて今日が2度目のトライだったのだが、、、正直なところ、今後が大いに心配である。


とはいえ、そうとばかりもいっていられない。もともと、研究室に行く準備をしていた私は気を取り直して研究室へ。その足で、目的の論文を探しに行く。


が、論文がない!!

正確には、同僚のP先生にかり出されていた!(P先生も全く同じ目的で、この論文を読まねばならないので、これは十分に想像できた展開ではあるが、同じタイミングになるのは想定外だった)。うーむ、これはまずい。まずいがどうしようもない。
仕方ないので、今日は研究室の掃除、昨年の授業資料などをあらかた処分すると共に、例の翻訳校正作業を進めた。まあまあ進んだので、よしとするか。

ただ、計算してみたところ、あまり日が残っていない。現在、ようやく半分まで来たところなのだが、別の言い方をすると、後半分しっかり残っているわけで、これはちょっとペースを上げなくてはなるまい。明日はもう少し頑張るとしよう。


そうそう、今日のブログは珍しく普通にPCからブラウザ経由で入力している。
さんざん、「ブラウザだと書きにくい!」と言ってたじゃないか、と思われるかもしれないが、どうもここにきて新しい投稿画面ができたようで、前よりもぐっと見やすい、早い話がまるでテキストファイルのような、そんな画面で投稿できるようになったのだ。これなら、下手に別の機械を使って入力することはないな、と思えるほどのできである(もっとも、Bloggerなどではこの程度の画面はすでに実装済みだったので、遅いと言えば遅いか)。何はともあれ、ブログを書くというのはそれなりにエネルギーがいる行為なので、それを少しでも楽にしてくれるような改善は望ましいところである。



さて、明日はどうやって書くかな。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。