イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170313:今度は久しぶりに新しいマシンなのです!
2017年03月13日 (月) | 編集 |

3月13日。




月曜日である。




今日は移動日。午後の教授会に出席するため、珍しく午前中に新幹線に乗る。最近夜が遅いので、朝は辛い。眠い目を擦りつつ(というほど早い時間帯ではないのだが)、荷物を抱えて新幹線の駅へ。普段はたどり着いた博多駅でうどんを食べることにしているのだが、今日は前述のように珍しく昼をまたぐような形での移動となったので、久々に駅弁を購入。私にとっての駅弁といえば、「神戸のステーキ弁当」であり、例によってこれを購入して帰路につく。久々のステーキ弁当だったが、相変わらずおいしかった。


そうやってたどり着いた大学であったが、直後に始まった教授会は非常に長かった。下手をすると3時間ライン。普段は短いときで1時間20分程度、長いときで2時間くらいなので、相当なものである。これは辞められる先生方が多く、各人のスピーチが徐々に長くなっていったためであるが、事情はさておき、やはり3時間はきつい。クタクタになりつつ研究室に戻り、少し仕事をして帰宅する。先ほど、ラジオを聞きつつお茶を飲んでいたら、そのままコタツで眠りかけ田野で、やはり相当疲れているのだろう。

ちなみにこの文章、タイトルどおり、新しいマシンで入力している。新しいマシンと言うのは文字通り「新しい」マシンであり、昨日までのブログ更新が6年前のマシンという、非常に「古い」マシンを用いて行っていたのに対し、この文章は昨年出た非常に新しいマシンで書いている。面白いマシンなのだが、正直な話、どう考えても6年前のライフタッチノーとの方が使いやすい。うーむ、どうしてこうなった。。。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。