イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170225:意識を失いすぎたのです!
2017年02月25日 (土) | 編集 |
2月25日。

週末である。

今日は実家でゆっくりと過ごした。
いやはや、本当にゆっくりと過ごしてしまった。

具体的は、およそ次の通り。
今日は将棋のA級順位戦の最終日、ということで、ニコニコ生放送とAbema TVの両方で放送が行われることになっていた。放送開始はともに午前9時半頃。というわけで、その時刻に合わせるかのように起床した私は、2台のマシンを駆使して(というのも、実家にも複数台マシンをおいている人間なのである)、交互に見るような感じで対局の様子をチェック。あわせて別のマシンを使って艦これやら詰将棋やらをプレイした。

そうこうするうちに(と一言で書いているようだが、かなりの時間が経過したということはお察し願いたい)、寒さも相まってやたらと眠くなったので、夕方にこたつでウトウトと昼寝を開始してしまう。
はっと気づいたらあたりは暗い。時刻はすでに午後6時過ぎ。1時間は眠ってしまった計算になる。

その後は起きて夕食を食べ、将棋の続きを見て、メールに幾つか返事を出し、風呂に入り、再び将棋の続きを見て、で、今に至る。

うーん、一言で言ってしまうと、建設的なことは全くできていない、そんな一日であった。
まあ良いか、この週末は。

2月も終わりだし、ともかく来週はしっかりせねば(すでに明日のことが計算に入っていないのはご愛嬌)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。