イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170107:今日はもう、将棋の日だということにしておくのです!
2017年01月07日 (土) | 編集 |
1月7日。


世間的には七草がゆの日、ということになっているが、残念ながら一人暮らしで生活していると、さすがに七草がゆを食べよう、とはなかなかならない。

が、まあ一応それに近いもの、ということで、今日は野菜の鍋にした。

白菜やらネギやらが織りなす鍋の色は、ぱっと見七草がゆに見えなくもない(?)

(*ここで写真あたりを添付したいのだが、意外と写真添付が面倒なので、今日のところは無しで)


閑話休題。
今日はそろそろエンジンをかけていかないといけないな、と思っていたので、たまっていた仕事、主に学生のレポート添削をやるつもりだった。



そう、つもりだったのだ。


だが、表題を見ればわかるように、実際はそうはいかなかった。


以下、少し時系列に沿う形で、状況を整理してみたい。


今日は朝の10時頃に起きると(いつもより遅いが、体が疲れていたのだ)、午前中はゆっくりしながら洗濯をしたりお茶を入れたりして過ごす。

そして午後になったあたりからいよいよ始動。

とりあえず、自分が担当することになっている(といっても私は文書とかの作成が中心だが)、所属先の懇親会(送別会)の案内文書を作成し、もう一人の幹事に確認してもらうために送付。併せて、この冬に献本をもらったので、その進呈者の方にお礼のメールを書いた。このあたりで3時になったので、さっき入れたコーヒーを温めて休憩。


ここまでは、まあ計算通りだった。


誤算はこの後、発生する。


「この後の仕事に取りかかる前に、少し将棋をするかな」



何気ない、この考え。

これがすべての問題だった。

最初は勝ったり負けたりだったが、その後に負けが立て続き、おまけに負けたくない相手に負けたりしてイライラは頂点に達する。気づけばあたりは真っ暗。買い出しに行くのも忘れ(その後行きました。念のため)、対戦にふけっていたようだ。この有様では、さすがに仕事もあったものではない。そもそも、こうもイライラしているのでは、仕事にならない。というわけで、今日はもう将棋の日ということにして、ともかく将棋をやりまくり、明日以降にしっかり頑張ることにした。


というわけで、その後も夕食の前後に黙々と戦いを続ける。


自分で言うのも何だが、どうも自分の指し手が乱れているように思われる。これは精神面の不安定から来るものとは思うが、同時に、いったいどういう心持ちで指せばよいのかがよくわからなくなっていたので、ともかく指しまくってる間にうまい感覚をつかめるとよいなあ、と思いながら指す。なかなかうまくいかなかったが、先ほどくらいから少しずつマシになっていき、最終的には連勝フィニッシュ。もう少しやればできるが、これくらいにしておこう。


ちなみに振り返ってみたところ、本日の成績は


40勝31敗


だった。




全部で71局指したことになる。









いや、なんぼなんでもやり過ぎだろう!!!!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。