イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170105:ムシャクシャするのです!
2017年01月05日 (木) | 編集 |
1月5日。


今日は私にとっては移動日である。


というのも、いわゆるUターンラッシュを回避するために、世間一般で仕事始めが終わり(というと変な表現だが、要するに仕事始めの日が終わってから、という意味である。念のため)、通常営業が始まるような段階で移動することを事前に決めていたためである。これは以前の出張の際に非常に混みあう新幹線に乗ってしまい、これがあまりに混んでいたため、トイレまで辿りつけないという酷い有様だったことを受けてのことである(しかもその時は東京からの移動だったので、移動時間も長いし大変だった)。

今回は曜日をうまくずらしたことで、見事Uターンラッシュとは程遠い、比較的(というかかなり)ゆとりのある新幹線でゆったりと移動することができた。隣には別の人が座っていたが、その人が途中で降りてから代わりに乗ってくる人はおらず、おまけに通路を挟んで隣の3席まで空いていたので、心理的にもかなりゆったりだった(ついでに言うと、前の席も空いていた。空きまくってるな)。


というわけで、移動についてはまさに計算通りで、満足の行くものとなった。


では、なぜこのような、満足感とは正反対なタイトルが付いているかというと、家に帰ってからやったネット将棋の内容が最悪すぎたためである。


以前も書いたが、数年前から将棋に再び目覚め、それからコツコツとやっている。
そうやって将棋をやるようになって改めて気づいたことなのだが、どうも私は体力やら運動やらにかかわらない勝負事全般に対しては相当の負けず嫌いらしく、事こういった個人競技になると、普段の私からは想像ができないような荒れっぷりを見せるのである。今日も近所迷惑ではなかろうか、という具合に声を荒げ(外に聞こえていないか心配である)、家の中で暴れまくった。本当に、今年はともかくメンタルを安定させられるように精進したい。


それにしても、自分でも全く信じられないくらい、そして「なんでやねん!」とツッコミを入れたくなるくらい、メンタルは振れ幅が大きい。そしてその振れ幅と勝率が思い切り連動している。まるで一度勢いがついたら勝ちまくり、勢いを失うと負けまくる、千葉ロッテ・マリーンズのようなメンタリティである。うーん、どうしてこうなったか。。。



と書くと、まるで私だけが異常なようだが、実はどうやらそうでもないらしい。

というのも、約1年前から、私に触発されて、母も将棋をやり始めたのだが、この母も、負けるとこの世界が滅亡した、というような勢いで沈み込むのである(悲しいかな、この表現は決して大げさなものではない)。
ふむ、どうやらこのメンタリティは遺伝らしい。となると、克服するのは並大抵ではないなあ、、、


そうこうするうちに、明日は私にとっての仕事始めである。
とりあえず、職場で暴れてしまうようなことがないように、落ち着いていこう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。