イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれるとはいえへん。せやけど、やるしかあらへん。
2009年11月03日 (火) | 編集 |
本日、ダブル投稿なので、前のを見ていない人は今すぐそっちからチェック。




























昨日はあれから薬を飲みながら養生し、結局全て6度台の体温で終えた。これなら大丈夫かな、と思っていたのだが、朝起きるとやっぱり体がしんどい。体温を測ってみると、


37.4度!


その後もしんどいなと思ったら37.6になっていたので、まずかろう、と思い、パラセタモールを飲んで37.2.ここで病院に再度連絡。昨日見てもらったドクター・アフメド(ある意味凄い名前)から電話で診察を受ける。事細かに経過説明と、症状を説明。熱に加え、目や耳が痛いことがある、そして、昨日はやたらと鼻水が出たけど、今日は出てない、というのがここまでのところの症状。

伝え終わった後のドクターの言葉を要約すると。。。



「基本的に、何人であっても37.5度以下は発熱とは考えません。日本人の基礎体温が低いと言うのは分かりますが、これは教育の違いで、我々は日本人でもアフリカ人でも、37.5度を基準にします。私個人としては、38度未満は熱があるとは考えません。38度、というのは私の意見ですよ。でも、基本的に37.5度より低いなら問題ありません。引き続き経過を見ますので、暖かくして注意しておいてください。」


とのこと。

いや、やっぱりえらい日本と反応が違いますね。

しかし、こう言われてしまうと、こちらとしてもどうしようもない。こうなったら仕方ない。友人などに教えてもらった方法や、処方箋なしで買える薬を使って、自力で何とかするしかない。まさにタイトルどおりの状況だ。



言うまでもないが、タイトルは「やれるとは言えない。でも、やるしかないんだ」というアムロの台詞。その気持ちがよーく分かる。。。嬉しくないが。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
その後、お加減はいかがですか?心配ですね、熱に加えて目や耳が痛いというのは・・・。知識がないので何とも言えませんが、症状が続くようであればセカンドオピニオンを他の医者に求めてもいいかもしれませんね。(そんなことはないと思いますが)万が一感染症だと良くないですし・・・。ともかく、お大事に、お気を付け下さい。早く良くなりますように。
2009/11/03(火) 20:23:24 | URL | Little Nell #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。