イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bicentenary
2012年02月08日 (水) | 編集 |
本日はN業務の後、同僚と懇親会があるため、帰りが遅くなることが予想される。
下手を打って、更新が翌日になってしまうと面白くないので、とりあえず一言だけ。


昨日、二〇一二年二月七日は、私の研究するチャールズ・ディケンズの200回目の誕生日だった。

もちろん、生きているわけはなく(生きていたらそれこそ別の意味で研究価値がある)、生誕二〇〇年、というやつだ。BBCなどを聞いていると、盛んに「Bicentenary year of Charles Dickens!」というようなことを言っているし、特別番組も放送されると言うことだが、実際問題現地は今、どうなのかな?


などと、とりあえず雑感だけ書いてみた。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。