イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の目標を立てるのは、元旦をおいて他にはない!!
2012年01月01日 (日) | 編集 |
2012年がやってきた。

みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年は特に中盤以降、当ブログが開店休業状態になる中、一部のみなさまは足げく通っていただいたそうで、どうも申し訳ありませんでした。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。


さて、一年の始まりというこの日こそ、一年の目標を立てるのにふさわしい日はあるまい。

というわけで、今日は今年、2012年の目標を立てておきたいと思う。
もちろん、ここで文字化することで、自分を奮い立たせる意味も込められているのは言うまでもない。


昨日の日記にも書いたように、2011年の最大の悔いは、あまり研究活動ができなかったことである。今年はそのリベンジを果たさねばならない。というわけで、とりあえず研究面で以下のような目標を立ててみた。


・研究発表2本以上
・研究論文3本以上(共著の本1冊を含む)


とりあえず、こんなところである。「以上」という言葉が示すとおり、これより増えることはあり得るが、これはあくまで最低限であり、当然ながら、最低限これだけはやるぞ、ということである。

私の分野で

「1年に論文3本かー。結構凄いな」

と素直に感動してくれた方がいるかもしれないが、何のことはない、これはすでにマスト、つまり「やらなきゃいかん」モノとして、確定しているものである。従って、私が研究者としてやっていくためにはこの3本は絶対に書かねばならないわけで、なんとしてもやり遂げねばならない(それも、ある程度以上のレベルのモノを書き上げなくてはならない)。
まずはこのうち2本の論文は3月末が締め切りなため、正月明けからコツコツと取り組んでいきたいと思う。二正面作戦、というのは私がもっとも不得意とするところなので(おい)、早い段階でなんとか片方にめどをつけ、各個撃破戦法に持ち込みたいところだ。

一方の研究発表であるが、こちらも確定している。特に一つは初のシンポジウムであり、どうなるかヒヤヒヤしている。こちらはかなり準備が必要そうで、必要な本はすべて確保したのだが、まだ読んでいないため、実質用意はまだまだできていない。せっかくお話をいただいたので、こちらもしっかりとやり遂げたいところだ。

実はもっと大きな目標として、


学位を取る!


というものがあり、これを目標としようか、とも思ったのだが、時間的に考えて、今年は非常にきわどいということに気づいた。S先生からは今年やれるならやってみるように、とは言われているのだが、現状は厳しい。だが、とりあえず今年書かねばならない論文3本を無事出し切れば、結構これまでの業績に上積みができるため、最終締め切りである来年には何とかなる公算が高い。従って、とりあえず今年のところはこの目標は心の片隅に置いておくにとどめたい。もちろん、変わるかもしれないが、、、


とりあえず大きな目標はこんなところである。

一方、小さな目標、人によっては小さくないかもしれないが、そんな目標も存在する。

冒頭書いたように、このブログは留学時代から続けているものであるが、昨年は特に仕事が忙しいこともあり、後半ほとんど更新できなかった。しかしそれでは私自身も面白くない。やはり、内容如何に関わらず(つまり、面白いかどうかはこの際置いておいて)、せっかく場を持っているのだから、じゃんじゃん書いていきたい。

というわけで、今年は


2日に1回執筆


をモットーとして過ごしていきたいと思う。

具体的には、月、水、金、日、火、木、土、、、という具合に、二日に一回のペースを基本として更新していきたい。
「基本として」などという、政治家のような微妙な表現を使ったのは、日によって執筆が間に合わなかったり、更新が遅れたり、という事情でずれてしまう可能性を考慮してのことである。例えば、明日帰りが遅いということがわかっている場合、その前日、本来なら執筆予定でない日に執筆をする、ということは十分あり得る。ただ、基本的には二日に一回、という執筆ペースはなんとか確保したいと思う。果たして一年が終わったとき、今年のブログ記事のところが、182件か183件になっているか、それは今年の大晦日に明らかとなるだろう。


では、私は「相猫」ならぬ「相棒」を見るので、今日のところはこれくらいで。

繰り返しになるが、本年もどうぞよろしく。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。