イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反復注意報
2011年08月14日 (日) | 編集 |
昨日まででお盆の行事をあらかた終わらせたので、今日はちょっと買い物に行って来た。

その道中、タブを使って論文を読んでいたのだが、いやあ、先日購入した有料アプリ、



ezPDF Reader





のなんと便利なことよ。


私は今、読んでいる論文を457本全てを無料のクラウドアプリ、Dropboxにいれている。これでネットのつながるところならばどこでもその論文読めるわけだが、このアプリは、そんなPDFファイルにメモなどの書き込みを行うことのできるソフトである。そして、メモをしてから戻るボタンを押せば、見事今度はそのファイルがDropboxにアップロードされ、どこからでも私のメモの入った論文をファイルが見れるようになる、という寸法だ。いやあ、これは本当に便利である。これでたったの150円ほどなのだから、コストパフォーマンスの良さは並大抵のものではない。

ちなみに普段はiPadを使って論文を読んでいるが、その際は



Good Reader





というアプリを利用している。
こちらは600円とややお高いが、値段分、いや、それ以上の役にたっている。

ちなみに今日は買い物の前後で2本の論文を読み、合計6本、自分の論文を入れても良いならば7本の論文を読むことができた。明日はなんとかクリスマスキャロル論文(これは結構数がある)全てを読んでしまいたい。そうすると、問題の(というのは数が異様に多い、ということだが)、デイヴィッドカッパーフィールドに突入することができる。


しかし上述したように、今日は自分がかつて書いた論文にも目を通したのだが、いやはや、あまり良く無い意味で驚かされた。というのも、やたら同じ表現の繰り返しが見られるのだ。確かに部分部分を見ると、あまりそうは思わない。ところが全体をざーっと見て見ると、まあ似たような表現の多いこと!
留学中に論文を書く関係で自分の修士論文を読んだわけだが、その際、我ながら「文章割りまししてるな~、あと、やたら息継ぎ表現(日本語で言うと、「つまり」とか、「ゆえに」など)多いな~」と思わされた。文章の割り増しはそうでもないが、どうやら似たような表現を知らぬうちに繰り返す、という恐ろしい癖があるらしい。これは数年という時を経て読み返して見ると、かなり恥ずかしい。これを反面教師として、今後は気をつけねば!

皆様も何気ない口癖ならぬ書き癖にはご注意を。


Posted from DPad on my iPad
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
反復前科アリ。
過去の自分の書いたものをみても、いまの自分の書くものをみても、どちらも反復しまくりな私がいます。。。記憶力の劣化でしょうか?それとも・・・・・??注意いたします。ハイ。
2011/08/15(月) 10:30:46 | URL | nimu #Ybw1CIdM[ 編集]
アプリ
タブのアプリって、一度お金を支払ったら、後は支払う必要がないのでしょうか??
2011/08/15(月) 23:49:40 | URL | nimu #Ybw1CIdM[ 編集]
Re: nimuさん
僕も今でも反復は多いと思いますが、昔のが本当に酷いんですよね。だから、それと比べると、少しは昔よりは進化したかな、とホッとします(引き続き精進する必要があるのは言うまでもないですが)。

> 過去の自分の書いたものをみても、いまの自分の書くものをみても、どちらも反復しまくりな私がいます。。。記憶力の劣化でしょうか?それとも・・・・・??注意いたします。ハイ。
2011/08/17(水) 12:15:48 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: nimuさん
アンドロイドの場合、グーグルアカウントで「ひもをつけます」。ですので、同じアカウントを使用する場合は、複数のタブレットや機械に、同じアプリをダウンロードすることができます。ですので、同じアカウントを使い続ける限り(普通変えないと思いますが)、後は支払う必要はありません。アップルIDと同じ寸法です。僕の場合は無駄にアンドロイドマシンをたくさん持っているので(苦笑)、有料アプリでもたいてい元が取れます。

> タブのアプリって、一度お金を支払ったら、後は支払う必要がないのでしょうか??
2011/08/17(水) 12:23:19 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。