イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パターン喉、風邪と確認!
2009年10月11日 (日) | 編集 |
事情が事情ゆえに手身近に。


今朝、目が覚めると、もう笑ってしまうくらい左耳が痛かった。これは私が時々かかる、いわゆる「耳風邪」(耳に細菌が入り、内部が膨れ、それが神経に当たって痛む)という奴かなあ、と思っていたのだが、数時間して、その痛みが一気に喉に移行した。もう間違いのない、風邪の症状である。

これまでは、しんどくなっても「疲労だなあ」と思ってたのだが、流石に喉がこれだけ痛くなっては笑っていられない。

というわけで、薬飲んで安静にします。日本から持ってきた薬(ちょっと減ってきたのが問題あり)と、こっちでもちょろっと買ってみた。

早く治りますように。。。というか、死活問題。

まったく、何でこんなことになるんだしかし。。。昨日図書館で勉強したのがいけなかったのか?何せ、あっちに行ってもこっちに行っても、ごっほんごっほん咳してる奴がいたからなあ。。。こちらでは、風邪を引いていようが何してようが、学生普通に歩き回っているし、またマスクをしている人など見たことないです。

それはともかく、早く治さねば。


タイトルはもちろんエヴァの、「パターン青、使徒と確認!」。今回は比較的しっくりきた感じ。でも、嬉しくない。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
焦らずに・・・
お気持ち、お察しいたします。忙しいときに風邪を引くと、「なんでこんな時に!」と思ってしまいますよね。私も2週間前に風邪を引きましたが、やはり日本とイギリスで急激な気候の変化と疲労で抵抗力が落ちていたのだと思います。お大事になさってください。

余談ですが、先ほどフラットメイトのルーキンと偶然話していたのですが、梨(皮つき)と氷砂糖をお湯で煮て飲むと喉に良いのだそうです。氷砂糖がなければ、梨とお湯だけでもいいそうです。試したことがないので、人にお勧めするのもなんですが。。。
2009/10/10(土) 19:51:33 | URL | Little Nell #-[ 編集]
風の前兆
僕は鼻の奥から痛みが降りてきます。
人によって風邪の前兆の場所って異なるのですね。

何にもまして寝るのが特効薬。
2009/10/11(日) 09:49:42 | URL | 0み。 #-[ 編集]
おだいじに
久しぶりにコメント書こう!と立ち寄ってみたらば、風邪ですか!?それはいけません。
ヨーロッパは(といっても、私が想定しているのは大陸の方ですが・・・)こちらよりも空気が乾燥してますし、集中暖房が入るようになればなおさら。
普段からのうがい(知人オススメは、紅茶の残りの超シブイ紅茶液でのうがい)励行は意外に予防に役立ちます。あと、私自身は、人の多いところではなるべく鼻呼吸して口を開かないようにしています。もちろん、しゃべるときは口を開かないといかんのですが・・・(爆)
そちらならば、
カモミールティー(風邪だけでなく胃腸が弱っているときや精神的にキツイときにもオススメ)
ジンジャーティー+ミルク+はちみつ
も助けにはなるかと。
Little Nellさんのお友達オススメの梨(これは西洋なしのことでしょうね)を氷砂糖で煮るというのは良さそうですね^0^
おだいじに~~~
2009/10/11(日) 14:48:11 | URL | おけいはん #-[ 編集]
お大事に
これはNabeさん、ピンチです。
他の方々もいろいろな民間療法を述べてらっしゃるので、私もNabeさんの一助になればと、書いてみます。v-7
しょうがを摩り下ろして、ハチミツをくわえてお湯に溶かしてのむと、喉は楽になりますよ。
カリン飴をお湯で溶いて飲むのもよいそうです。あと、母がやっていたちょっと抵抗のある民間療法として、ネギを手ぬぐいで包んで、首に巻いて寝るといいらしいですv-91
見た目を気になさらなければ、お試しあれ。
早く良くなりますように。
2009/10/12(月) 07:51:59 | URL | nimu #Ybw1CIdM[ 編集]
Re: Little Nellさん
どうもありがとうございます。
色々な民間療法について色々な方々から教えていただきましたが、基本的に温かいものを飲む、というところは共通していますね。僕は「イギリスの風邪にはイギリスの薬だ!」とばかりにレムシップと言う、お湯に溶かして飲むタイプの薬を使ってますが(そしてこれを使い出してからかなり改善しました)、これも温かい飲み物です。やはり温かいものプラス睡眠、というのは最高のお薬なんですね。
2009/10/12(月) 20:50:56 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: Oみさん
初コメントありがとうございます。
某ベンザブロック(某とか言いながらフルネーム出してしまった)のCMではないですが、やはり風邪の前兆は人それぞれですね。寝るのがベストなのは納得です。新しい記事に書きましたが、S先生も眠りを推奨されてました。眠りを研究している自分としては、当然の選択肢ですね。
2009/10/12(月) 20:52:22 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: おけいはんさん
ありがとうございます。
集中暖房、入っているには入っているのですが、実は朝の6時から9時まで、夜の6時から9時まで、という超中途半端な時間しか入ってません(苦笑)。
僕もその鼻呼吸のテクニックは時々使ってます。ただこっちに来てから少し油断していた感があるので、再び実践してみます。
2009/10/12(月) 20:54:10 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: お大事に
ありがとうございます。
いわゆるしょうが汁、という奴ですね。これはかなり効果が高そうです。また、ねぎは本当に凄い殺菌効果があるらしいですね。前にテレビで見ましたが、そのまま切って鼻の穴に突き刺しているねぎ農家のおじさんがいました。ねぎが手元にあれば試してみても良いのですが、何せねぎがありませんので、今後の参考にいたします。

しかし、ねぎを首に巻く、というのは、まるでドラキュラの世界ですね(註:興味がありましたら、原作のドラキュラをお読みください。面白いです)。
2009/10/12(月) 20:57:10 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。