イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎は一つ解けた
2011年05月08日 (日) | 編集 |
日曜日。

ありがたいお休みである。よくわからない飛び石連休のせいで鈍ってしまった生活リズムを少し立て直し、明日からの新しい一週間に備えるにはちょうど良いお休みとなった。今週からは合同ゼミやらTOEICセミナー(受けるんじゃなくて、やるほう)やら、新しいイベントが目白押しで、忙しくなること請け合い。おまけにS先生から、「発表原稿送ってくれたら見ます」というメールまでいただいた。粛々と仕事をこなしていかなくては。


とかいいつつ、昼間は阪急ーロッテ、もとい、オリックスーロッテの試合をネット観戦してしまった(パリーグTVの会員になっている)。

今日は昨日に引き続き阪急復刻デーと銘打ち、阪急のユニフォームに応援歌で戦う、という趣向だった。阪急のユニフォームが拝めるというのは、球団消失以降全くないことだったので、非常に貴重なイベントとなった。昨日は恥ずかしい試合をしてしまったチームではあるが、今日は若手のスマイルエース(勝手に私が命名。はやらんかな)こと、西のナイスピッチングと、T-岡田の18試合ぶりの本塁打で辛くも勝利した。一応4番が打って勝つ、という良い形での勝利となったので、これを一つきっかけにしてもらいたいところである。

一方、お隣のチームに目を移すと、この週末はなにやら某三年連続最下位チームにサンタテを食らうという有様だったようだ。しかも昨日は小林宏、今日は久保田が打たれての敗戦ということで、監督もファンも頭の痛いことだろう。常々Twitterで、小林には過度の期待は禁物といってきただけに(去年ではなく、一昨年とその前の年の成績を見ていただきたい。それ以前と比べてかなり落ちているのがわかるはずだ。故障によるものなのか、衰えなのかは不明だが、球に以前の切れがないのは間違いない。昨年は抑えとして優勝に貢献したとは言え、後半はかなり不安があった)、昨日の結果はさもありなん、という感じであるが、久保田まで不調なのは困りものである(もっとも去年も序盤はぜんぜんダメだったが)。監督も変にこだわりすぎではないだろうか。むろん、長いシーズンを勝ち抜くためにはこれらの選手が仕事をしてくれなければ話にならないが、無理に良いところで使って負けるのはアホくさかろう。思うに、現状だとベテラン福原とルーキーの榎田はかなり良い球を投げている。このあたりをうまく使って、再編をはかるべきだろう。それにしてもこういう采配を見ていると、良い投手を使いまくって勝ちを取る、亡き仰木監督の投手起用は凄かったなあ(その分、たくさん潰したけど)。


さて、そんな中話はともかくとして、ようやく一つの謎が解けた。

いや、謎といっても小さなもの、このブログにまつわる疑問である。

先日来、このブログへの投稿は、すべてこのお休みに購入したライフタッチノートを利用して行っている。わざわざでかいパソコンを開く必要もないし、またそもそもアプリを使って投稿しているので、ブラウザすら開く必要がない。というわけで、ATOKの恩恵と相まって、非常に重宝しているのだが、一つだけ解せない点があった。




「なんで画像添付したのに、ブログには画像が添付されてないのか?」





先日から、三枚くらいは画像を添付して送信したのに、そのすべてが添付されていないのだ。うーむおかしい、どうしてだろう、マニュアルには特になにも書いていないのに。

そう思いながら、ふとFC2(このブログ)のシステムについて思い出した。ほかの会社はどうか知らないがこのブログに写真を貼付するためには、まずこのブログの管理画面で写真をアップロードしてやる必要がある。添付する場合は、そのアップロードした写真を別途、添付ボタンを押して添付してやらねばならないのだ。もしや、と思って確認すると、予想通り、私が添付して送信した画像はすべて、この管理画面にアップされていた。つまり、ブログまではやってきていたのである。ただ、これをブログ記事にアップするには、別途私が自ら添付してやらねばならなかったのだ。なあんだ。しかし、いちいち手ずから添付する必要があるとは、面倒なシステムだな。他のブログ、たとえばアメブロとかエキサイトとかはどうなっているのだろう???
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あ、こんにちは^^度々失礼します。ところでMicawberさんはアンチコバヒロなのでしょうか…??><ちょっと叩きすぎな気が…(;_;)そんななにも故障で絶不調だった2シーズンの成績もってこられなくても…と思ったのは阪神の大ファンの僕だけですかね…(*_*)もともと先発でも抑えでも(+打撃でも(笑))昨年まで成績を残しているので、本当に才能のある投手ですが、一般論的に、色々と器用すぎてポジション固定に難儀するのはあるのかもしれないですよね。。。ただ、オフの獲得の目玉で、今シーズンの戦略や方針の失敗を認めることにもつながりますので、なかなか難しいところだと思います><まあ福原・榎田の方が調子よさそうなのはごもっともな気がしております(笑)

どうでしょうかね…それ以上にこういう移籍の年は大変そうに思えます…。メジャーの方がよかったでしょうし…。メジャー移籍に関して、岩隈や藤川の例のように枚挙に暇がないのですが、オフに移籍話で色々こじれると(その程度に応じて)そのシーズンは決まって(例年通りに)上手くいきませんよね…。そういうのも関係ありそうな気がしております。もともと好不調の波が激しいですし、やっぱり人間なので精神的な要因がありそうに思えて仕方がないです><

長々とすみません<m(__)m>なんか暗い話になってしまいました(-_-;)でもやっぱりなんとか復調してほしいです…阪神ファンの願いです!(笑)

他球団にはあまり口出ししないようにと気をつけてますが(笑)、西投手、本当にいいですね!!新人王の資格があればなぁととても残念です(>_<)色々と過去は大変だったみたいですので今年は暴れてほしいです!!(^O^)

お邪魔しました^^
2011/05/08(日) 10:44:41 | URL | Suzuki #-[ 編集]
Re: Suzukiくん
勿論アンチなどということはありませんよ。そして、阪神がFAで獲得するに値する投手だとも思います。ただ、これはまあいつも思うことですが、関西マスコミが無駄に虚像を創り上げるので、そこまで過大評価するほどではないよ、と言いたいのです。

あと、僕が小林に今ひとつパンチを感じないのは、おそらくオリックスから見てもそれほど怖い印象がなかったためでしょうか。対戦成績は分かりませんが、7点差をひっくり返させてもらったこともありましたし(先発じゃないときですが)。

ただ、メジャーにいけませんでしたが、それは行けなくて正解だと思いますよ。彼は先発時代からフォークではなくて、よく分からないチェンジアップ系の沈む球を有効に使っていたんですが、井川しかり薮田しかり、そういう球を決め球としてメジャーに挑戦して成功した投手はいないので、向いてないと感じてました(岡島の場合はチェンジアップは日本時代の決め球ではありませんでした)。ストレートも全盛期よりスピードが落ちてますしね。だからこそ、今の場所で踏ん張ってもらいたいところです。

最後に、西ですが、僕は本当は8回を任せるセットアッパーとして起用するのがよいと思っていました。というのも、去年の一軍、それからファームでの投球内容を見て、序盤は良いのに中盤以降に突如やられる=スタミナに課題、と感じていたからです。ただ、一冬を超えて、更に春キャンプとオープン戦を経て、確実に成長しましたね。試合後半でもキレの良い球を投げていました。是非、連勝を伸ばして行って欲しいと思います。
また、新人王は資格がなくても良いと思いますよ。その分、良い経験を昨年していたと思います。某チームのように、「こいつに来年新人王を取らせる!」と言って昨年はごく僅かな数しか一軍で打席を与えず、今年は一軍投手の球にてこずって伸び悩み、気づいたら開幕から二軍に、という状態になるよりはよっぽど健全かと。このあたり、西武の育成法は本当に上手いと思います(新人王を気にせず、ブレーク直前の年に一軍を多く経験させるため、新人王は取れないものの、順調に若手が育つ。例:松井稼頭央、中島、涌井、片岡、中村、栗山、そして多分浅村)。
2011/05/08(日) 11:28:00 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: Micawberさん
早速お返事いただき、有難うございます!あれっ、Micawberさん、実はアンチ阪神では!?(笑)マスコミや、特に井川のこととか耳が痛いですww井川どうしてるんでしょうかね><あ~あ…という感じで、残念です(;_;)日本ではストレートとチェンジアップの組み合わせであれだけ勝てたのに、本当に日本とメジャーではっきりしていますよね(-_-;)

あ…あと、コバヒロはもちろん落ちる系のチェンジアップもありますが、普通にフォークピッチャーです(上原みたいなキレは当然ありませんが)^^;あまりフォークを投げなかった時期があったのですが、大リーグを念頭に温存というか先を見越して…というのは僕の考えすぎかもしれないですが…(-_-;)低めへの制球と縦に変化する球種(スライダー、チェンジアップ、フォーク(の組み合わせ))で通用する!という可能性は無視できないです(確か日米野球でもその片鱗は見せてました)。おっしゃる通り、ストレート系はメジャーでは並でしょうけど…(-_-;)近年の日本の投手の期待外れもかなりの逆風になったかと思います。あ、まさかひょっとして小林雅と名前が同じ(ry笑(暴言wすみません…)まあ器用な投手ですのでセンスのある選手はやっぱり見たいなというのがファンなのかもしれないです(笑)

西投手はそうなんですか!確かちょっと差で資格がなかったかと思うのですが、まあこれもどうしようもないことですかね…。ちょっと人為的に(戦略的に計算)してる球団が少なからずありますので、もったいないのかなとは思いました><でもファンではない球団なのですが応援したくなる投手です^^あのスマイルは見てて最高ですね!

お忙しいところ、有難うございました^^また野球ネタ振ってください!

お疲れ様です^^
2011/05/08(日) 18:21:21 | URL | Suzuki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。