イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまっただ
2011年04月15日 (金) | 編集 |
お仕事の二週目が終わった。

ふー。少しずつ慣れてきたが、やっぱり疲れるな。特に通勤。
まあ、この週末でとりあえず体を休めるとしよう。


そんな春の夜長、よろしければこんな「やっちまった」感あふれるものでお楽しみください。


http://www.youtube.com/watch?v=B7cHfJ3tyTk


5分頃から見始めると、当ブログの方々は多少楽しめるかと思います(苦笑)。それにしてもよもやタグデビューまでしているとは思わなんだ。。。


105. Even now, after this long inteval, I find myself thrilling as I think of it, and feeling once more that sudden flood of joy, amazement, and incredulity which utterly submerged my mind. (849)15.4

「現在、これだけの長い期間をおいた今でさえ、私はこのことを考えるとぞくぞくとしてくるのです。そして今一度、私の頭を満たした、あの突然の喜び、驚き、そして信じられないと言う気持ちを感じるのです。」


ホームズとの再会をこれから語ろうとするワトソンの喜びの独白。floodというのは、東北の方々からすると忌々しい単語かもしれないが、洪水という意味である。ここではもちろん比喩的に使われているわけだが、喜びや驚きの感情が一気に押し寄せた、ということで、洪水のイメージが用いられているわけである。この手のfloodを利用して人に感情が訪れる様を表現する、というのは割とよくあるパターンなので、記憶しておいて損はないだろう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ホントだ、デビューおめでとう(笑)
2011/04/16(土) 05:32:29 | URL | i #JalddpaA[ 編集]
Re: i
さんくす(笑)。
実は字幕も担当してたりするんだが、学生のセリフ以外は台本がなかったため、あとでそのわからないセリフが思い出せずにあやふやな記憶を頼りにやったため、かなりおかしな事になっている。申し訳ないけど許容いただきたいところ。
2011/04/16(土) 11:39:44 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。