イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近視読者すごく久しぶりの近況報告
2010年11月12日 (金) | 編集 |
みなさま。

近視読者ミコーバーです。

本日はお日柄もよく、じゃなかった、大変ご無沙汰しております。
気づけば前回の投稿からはや三週間。早いものです。紬はあれからすくすくと成長、数日前に3ヶ月を迎えました。最近は我が家の狭いスペースでは満足がいかないようで、それでも仕方なく狭い範囲で暴れております。少しずつ、立派なシェルティーになってきました。贔屓目に見ても可愛いと思います。残念なことに、デジカメが行方不明なため、写真がアップできませんがご容赦の程を。

この一ヶ月、思えばいろいろありました。帰国後、どうもイギリス時代以上に忙しくなってしまったため、ブログを書く暇がありませんでした。少しだけ落ち着いてきたので、それではここ1ヶ月ほどの報告をば。



・10月末日、逡巡の末、某学会に入会申請、並びに研究発表の応募を行う。この時期に痛い5000円の出費だが、まあやむを得ない。即日手続きをしてくれた事務局に感謝するよりほかはない。あとは無事パスすることを祈ろう。


・上記入会手続きと時を同じくして、某大学のT先生に履歴書を郵送。先日の学会で、なんだったら履歴書をあずかりますよ、と言って下さったのだ。渡りに船、とばかりに作成してお送りした次第。久々に手紙なぞ書いたので、自分の文章力の無さに脱力感を覚える。それでもなんとか便箋一枚を埋めるだけの渾身の文章を作成した自分は褒めてやりたいところ。ともかくあらゆる可能性を探りたい今日この頃である。


・上記履歴書を送ったその日の帰り、ローソンに寄る。目的はリラックママグカップのポイントシール対象商品の購入だったが、やたらエヴァ(新世紀エヴァンゲリオン)関係の食べ物が、コーナーまで作っておいてあるのが眼に入る。なにやらキャンペーンをやっていたらしい。ほー、丁度チルドレン世代の私としては、これはせっかくだから買ってみようかな、と思った矢先、目に飛び込んできたのは、「キャンペーンのグッズは既になくなりました」との張り紙。うーむ、エヴァ人気、恐るべし。しかしここで何も買わないと何かに負けた気がするので、何もおまけは付いてこないのに、それでも真希波のシフォンケーキを買う。もしこれにカードとか付いていたら売り切れていただろうなあ、と思いながら店をでる。ちなみにこのシフォンケーキ、なかなか美味しかった。もう一つちなみに、母親にこれこれこういうことになっていた、と伝えたところ、「何?プリキュア?」と言われてしまった。いや、確かに「まきなみ」というのはなかなか珍しいキャラ名ではあるが、そこからプリキュアが出てくるのはおかしいだろう?そもそも、私にそういう趣味は御座いません!ここは私自身の名誉のために断言しておく。


・今年はどういうわけか、日本シリーズを殆ど見てしまった。これはおそらく、ここ一年ほど、野球から離れていたため(ネットで見ていた、という声はとりあえず却下)、観たいという欲求が強かったためであろう。大差の試合が多かったのは難点だが、その一方で、接戦は本当に接戦で面白かった。特に11月6日は15回引き分けという見事な貧打戦を演じてくれた。これを凡戦と称する某名誉監督もおられるが、昨年チャンスがありながらここまでこれなかったのだから、負け犬の遠吠えに過ぎないだろう。144試合戦うほうが大変なのであり、ロッテの日本一を認めないとか言っているが、責任はこの大貧打戦よりも更に輪をかけて酷い野球しか出来なかったソフトバンクの選手並びに監督にある。つまらんことを言うよりも、「よりよい」プレーオフの在り方について提言する方が遥かに野球界のためになるだろう。私見を言えば、12球団しかないのに、その半分にあたる6球団もプレーオフに進める、というのは悲しすぎる。1位チーム2位チームだけでよかろう。あるいは、上位2チームとそれ以外で最も勝率の高かった1チームの計5チームで総当りのリーグ戦を行い、その上位2チームが日本シリーズに進む、というパターンも面白い。ともかく、少しでも制度を「よくするため」に知恵を絞る必要があるだろう。
なお選手のメジャー移籍についてはまた後日、まとめて書く事にする。


・11月6日。某学会で発表を行う。いきなり司会のH先生が私の経歴を間違い(ご自身の所属と一緒になってしまったようだ)、最前列に座ったS先生が「くくく」と笑う、という波乱含みの(?)滑り出しだったが、まあ特に問題なくやれたと思う。人数は3,40人というところだろうか。海外でたいがいスピーチはこなしてきたし、来週も100人以上を前にしゃべらないといけないので、発表すること自体はもう慣れてきたと思う。
そんなわけで、個人的には問題はなかったと思うのだが、発表後質問が出なかったので、評判が悪いのかと心配になった。批判されると困ってしまうが、かと言って何も言われないとそれはそれで心配になるものである。まあその後聞いて回った感じでは、特に問題なかったようだが。。。


・11月10日。非常勤の授業で、一箇所分からないところが出てきてしまう。学生に聞かれてとっさに分からず、仕方ないので自分自身への「宿題」ということにしておいた。あれ、このパターンは誰かに似ているような。。。
しかしあの箇所は難しかった。今でもよく分からない。もっと勉強しなくては、と思わされる。ちなみに読んでいるのは時事英語。ただし、テクストの関係で、読んでいる記事は2006年のもの。心から、時事英語はテクストつくらんほうがいい、と思わされる。


・11月11日。1111、とやたら1の並んだこの日、紬の第二回ワクチン接種に行ってきた。ワクチンその他で約2万円かかったので、やはり動物を飼うのは大変だなあ、と思わされる。さすがの紬も疲れてしまったのか、昨日は非常におとなしく、また寝てばかりだったので、家族一同ヒヤヒヤした。が、今日になると、ピョンピョンと飛び跳ね、いつものように我々の足に噛み付いてきたので、もう大丈夫だろう。やはり、若さは武器である。


・その動物病院で、「いぬのきもち」を読む。すると、シェトランドがぬいぐるみを咥えて振り回す仕草をする、というお悩み相談が。実はうちの紬も同じ動作を見せるのだ。我が家のぬいぐるみ、ジャップ、チキンリトル(チキンラーメンのおまけの大きなトリのぬいぐるみ)、ブラックハヤテ号(黒い犬のぬいぐるみ)、そしてアーサー(黒い猫のぬいぐるみ)がこの技の餌食になってきた。これは一体どういう意味があるのだろう、とこの雑誌の続きを見てみると、ひとつの可能性としては、運動不足が挙げられる、とか。なるほどなあ、確かに紬ももっと動きたいよなあ、と思う。が、まだ続きがあったので、読んでみると、「動物の本能的な行動で、獲物にトドメを刺す仕草」と書かれていた。なんということだ!ああやって可愛らしくぬいぐるみを振り回していたあの瞬間、紬はあいつらにトドメを刺していたのか!嗚呼。かわいい顔してあの子、割とやるもんだね、と言いたくなる。


・同日、某所への応募を済ませる。やはりこの手の書類を書くのは大変である。特に志望動機とか、どうやって書けというのだ?しかし、「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」の精神に基づき、向こうを研究した上で、渾身の文章を作成した。今回はわれながら、なかなか見事なものが書けたと思う。頑張りすぎてガス欠になったくらいだ。こちらもまた、うまくいくことを祈るのみである。あ、祈るだけでなくて、うまく言ったらもう一度、頑張る機会がやってくるが。。。


・本日、先日の学会発表に関して、S先生よりご講評いただく。「全体的に分かりやすく、良かった」「勉強になりましたわ」と言われた。これは私の知る限り、最大級の賛辞と言ってよかろう。あと2年でアレを完成できるよう、精進するのみである。


・帰宅後、梅酒を飲みながら、先日録画しておいたNHKの「ミュージックジャパンアニソンSP3完全版」をノーカットで見る。なんというか、NHKの本気を感じさせられた。各歌手だいたい2曲ずつで、どれもフルコーラスというにくい演出。ただ、初めてテレビの音楽番組に田村ゆかりが、ということだったが、一緒にほっちゃん(堀江由衣)もだしておいたら深夜でも視聴率10%はいけたのになあ、と思わされる。あと、高橋洋子さんが残酷の天使のテーゼ、ならびに魂のルフランを歌う際、どう考えても最初の歌い出し部分(音が高い)だけ自分で歌わず口パクをしているように感じられたのには、年齢を感じた。あそこであの声はでないし、また仮に出してしまうとあとが続かなくなってしまう。賢明な判断だろう(万が一、本当に歌っているとしたら上手すぎる)。総じて面白かった。


そんなところ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ご発表および種々の用事、お疲れ様です★あのS先生から「勉強になりました」とは、凄い賛辞ですよね。本心から、本当に良かったということだと思います。お忙しそうですが、お風邪などめされませんよう。。
2010/11/13(土) 09:19:45 | URL | Little Nell #-[ 編集]
紬ちゃん
つぎつぎにぬいぐるみにトドメを刺していたんですね。
愛くるしい姿で、実はやっぱり肉食動物なんですね。
ちなみに、Nabeさんは、すべてのぬいぐるみに名前をつけてらっしゃるんですか??ちょっと気になりました。
2010/11/13(土) 12:25:22 | URL | nimu #Ybw1CIdM[ 編集]
Re: Little Nellさん
ありがとうございます。僕もこれは最高級の褒め言葉であろうと思います。今回はPhdのお話も出てきましたので、なんとか頑張りたいと思います。
2010/11/14(日) 14:43:57 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: nimuさん
そういうことなのです。うちの相猫ルリさんも、ちょうちょと遊んでいたかと思えば、気づいたら口をもぞもぞさせ、見てみると口からさっきのちょうちょの一部がはみ出ている、ということがありました。やはり肉食動物のようです。

名前の件ですが、基本的にすべて名前はついてます。僕はよく野球ゲームで選手を作りますが、その時にうちのぬいぐるみを選手にしています。ですので、名前は必須なのです。ちなみにほぼすべてのキャラ(ぬいぐるみ)に個人設定のバックグランドがあります。この想像力が本業の論文執筆につながっているとかいないとか。
2010/11/14(日) 14:48:55 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。