イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連覇・・・だったのか
2010年08月21日 (土) | 編集 |
イギリスにいると全然わからないのだが、どうやら日本では今日が夏の高校野球の決勝戦の日だったらしい。昨年は日本の居間で、スコアブックをつけながら試合を見ていたのが懐かしい。堂林のHRはすごかった。それにしても、あれからもう1年かよ、と、かなり驚かされる。


多くの方がご存知のように、沖縄の興南高校が東海大相模高校を13-1で破り、見事夏の甲子園の優勝を果たしたらしい。先程スポニチのHPを見て知ったのだが、実は春の選抜も優勝していたとか。つまり、これで春夏連覇、ということになる。これは驚きだ(私がフォローしていなかったこともある意味驚きだ)。

連覇というのは、プロ野球でやる以上に難しい。周りのチームも、ともかく強いチームとなれば、それこそプロ顔負けで研究してくるし、対策を練ってくる。また、優勝チームということで、周りの見る目も変わり、それによって「なんとか期待にこたえないと」「勝たないと」という過度の思いがプレッシャーになる。ゆえに、余程の好投手と良い打線を擁し、かつ強い運を持ったチームでもなければ、春夏連覇というのはなかなかできたものではない。興南の凄さがよくわかると言えるだろう。


そんなチームにあって、やはり注目を浴びるのは、エースの島袋投手だろう。彼は去年の夏も出ていたので、昨年試合を見ていた私のメモ帳にも名前が記載されている。今年はYoutubeなどにアップされているダイジェストで見ただけなので、去年からどれくらい成長しているか、正確にはわからないが、見た感じ、魅力も脆さも、去年の状態と大きくは変わっていないように思われる。

去年の私のメモ帳には、


「146キロのストレート」


と書かれている。そして、それだけしか書かれていない。この事実が、彼の長所短所を端的に表している。

まず長所は、なんといってもそのストレートである。左投手で145キロ以上を投げる、というのは、それだけで魅力的である。実際、トルネード気味のフォームから繰り出されるストレートには、確かに力があり、プロの注目をあびるのは当然だろう。

さて、では短所は何か。それは、実質的に使える球がこのストレートしかない、ということである。試合を見ていた人は、彼がスライダーやカーブを投げるシーンを当然見ただろうが、ダイジェストを見ていると、ほぼ、勝負どころで使うのは、ストレートだけである。そして打者は、そのストレートの高めのボール球を振って、三振している。あたりまえだが、更にレベルの高い世界に行けば、これらの球は早々振ってもらえない。結果カウントを悪くして、置き気味に投げたところを打たれる、という光景が目に浮かんでしまう。

(追記:決勝戦は、これまでのピッチングから一転、変化球を駆使して打たせて取るピッチングを展開したらしい。こういうピッチングの幅は、上のレベルで戦う上で非常に大切な要素である。もしこれが事実であれば、少しは評価も上がったのではなかろうか。ただし、実際のところ、どれくらいの変化球を投げていたのかは見れていないのでわからない)。


フォームも難しい。上述したように、トルネード気味のひねりの利いたフォームは、おそらくストレートにスピードを出したい、という意識によるものだろう。気持ちはわかるが、体をひねる=無理な力をかける=コントロールが付きにくい、ということである。トルネードで大成できたのは野茂だけであるし(百歩譲って阪神の久保田もいれるか)、どちらにせよ、精密なコントロール、というタイプではない。また、この両者にしても、それぞれフォーク、スライダー、と、高レベルの変化球を擁していた。それに対し、島袋はそこまで頼れる変化球がない。それをカバーする制球力もない。となると、さすがにいきなりプロに乗り込むのは苦しいだろう。良い大学に入り、そこでワンランクもツーランクもアップさせて、その上でプロに堂々と乗り込むのが良いのではなかろうか。


もちろん、もし彼が「プロでやりたいんです!」というのであれば、それを止めるべきではなかろう(注:ただし、「~に入りたい」と、球団を限定しない限り)。その意気は買うべきだ。ただその場合、相当の苦労が待っている可能性は低くない。



今年は早稲田の斎藤投手を中心に、大学生ピッチャーに有望株がやたら多い年である。そんな即戦力の大学生を狙うか、ダイヤの原石ともいうべき高校生を狙うか。
いずれにせよ、数カ月後のドラフトが楽しみである。




ところで、昨日も書いたのだが、まだ桜の状態が良くならない。入院したままである。聞いたところでは、嘔吐を繰り返しているらしい。非常に心配だ。順調に回復して欲しい。。。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。