イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の一枚:Wagamachi-no-Wagamama
2010年08月18日 (水) | 編集 |
今日は午前中から郵便局で2つ荷物を送ったあと、タウンセンターへ買出しに。
久々に色々と購入することができた。特にパン類を色々買えたので、これでしばらくは昼食に困らずにすむ。


さて、そんな「昼食」であるが、今日は珍しい店に行ってみた。


wagamama



というのがその店の名前。知っている人もいるかも知れないが、海外の日本料理チェーン店である。ガイドブック等にも載っている、結構有名なお店である。我が街にも一軒存在し、今まで行ったことがなかったので、この際だからと行ってみた。

地図で場所を確認して現場に到着。12時開店だが、到着したのは11時55分ごろで、さすがにまだ開いてない。中を見ると、従業員が仲良く同じテーブルに座ってお茶など飲んでいる。そういうものなんだろうか。

少しすると、続々と他の客たちが店の前にやってくる。残念ながら他に日本人はいなかったが、開店前から人が並ぶところを見ると、結構人気があるようだ。

12時になって、いよいよ開店。順番に店に入る。ウエイトレスに案内されて席についた私は、事前にネットで調べておいた


Chicken Katsu Curry


と330ミリのStill Waterを注文。

ここ、重要な点なのだが、日本だとたいていどこの喫茶店、レストランに入ってもお冷が出てくるが、こちらでは水も注文して買わねばならない。うっかり忘れてしまうと、飲み物なしで食べ物を食べるハメになるので注意しよう。なお、水は二種類あり、我々が普段良く飲む水がStill Water,またはTap water炭酸水がSparkling waterである。好きな方を選ぼう。たまにSparklingも美味しい。


待つことしばし。ついにチキンカツカレーがやってくる!



20100818



えーっと。。。


なぜご飯がこんな形に盛り付けられているのか?
なぜやたらとチキンカツが大量なのか?
なぜそれに反比例してカレー部分が少ないのか?
なぜサラダの上に福神漬けが乗っているのか?


等々



あまりに『謎』だらけで、小松未歩を歌い出したくらいである(注:分かる人何人いるのか。。。。)

だがそれがいい。


肝心のお味はというと、悪くなかった。
若干、中国料理やタイ料理を食べるときに感じる、私のイマイチ好きではないスパイスを感じたのだが(何かは不明)、全体として、それなりに楽しめる料理だった。ウエイトレスも、「どうですか?」と聞きに来たり、感じは悪くない。

貴重なカレーをチキンカツにちょっとずつつけながら(笑)、ゆったりと食べる。丁度案内された席がリバーサイドだったこともあり、景色も良い。ついでにいうと、内装も清潔感があって、イギリスらしからぬ感じである。


そんなこんなでカレーを食べ終えた私は、10.25ポンドの請求金額のところ(サービス料は含まれてません、の文字が請求書に書かれていた)、12ポンド払って店を出た。まあ、それくらいでよかろう。


もちろん、純然たる日本料理というのとは違うが、それなりに食べられるものを堪能することはできた。
これからこちらに来る関係者の方で興味のある方は、ぜひ一ヶ月以内に私のところに来るか、あるいは自分が勉強する街にこの店がないか、チェックしてみると面白いだろう。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
突然ですが、チキンも含めてとてもおいしそうですね(^O^)僕はとてもカレー好きなので凄い惹かれましたw確かにツッコミどころ満載ですが、量は多く、値段はちょっと高いという感じですかね。でもやはり食べてみたいです!!
それとある意味、重要なところですがw「謎」わかりますよ!!名曲ですよね^^;コナンのイメージ強いですけど…有名なものであれば90年代以降は大丈夫ですw
2010/08/19(木) 12:43:08 | URL | Suzuki #-[ 編集]
Re: Suzukiくん
カレー好きからのコメントありがとうございます。
そう、このwagamamaというお店、いろいろな人が色々なところで意見を寄せていますが、全体的に、「明らかに日本料理とは違うけど、味は悪くないよね」というものです。そしてこのカレーもその例にもれず、明らかに変なんだけど、味は悪くない、という感じでした。海外チェーンなので、学会で海外に行くときは、その街にこの店がないかチェックしてみても面白いかもしれません(さすがにハンガリーにはないかもしれませんが)。
値段は確かに高めですが、イギリスでご飯を食べると、どこもこんな感じです。

小松未歩のネタを分かっていただけて恐縮です。謎以外、もう一曲コナンを歌っていた記憶がありますが、「氷の上に立つように」だったでしょうか、なにぶんだいぶ前なので、記憶が曖昧になっています。一応コナンのオープニング集とかも、旧iPodには入っておりました(今もPCの中にはあります)。
2010/08/19(木) 22:08:40 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。