イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/03のツイートまとめ
2010年06月04日 (金) | 編集 |
Micawber27

続いて英語の話。先日取り込んだシャーロック・ホームズ(映画のほうね)の音声を昨夜、寝ながら聞いていて気がついたのだが、やっぱりアイリーンアドラーの役の人、思い切りアメリカ人だな。と思ったら、カナダ人だった。まあ納得である。ただし、これは配役上納得という意味ではない。
06-03 23:41

おおーっと、早くもバスケットに入れてあっさりと購入ボタンを押してしまった!!まあそれでいい。
06-03 23:38

@jellicle_moe うちのブログは「水樹奈々」さんか「けいおん」で訪問者3倍増ですから、それよりはかなり高尚ですよ(笑)。
06-03 23:29

@nell_57 イギリス英語を勉強したい人間にとってはなかなか難しいのが実情です。今のところやはりBBCのホームズが僕にとってはベストのようです。ただ、何故最近こういうのを気にしているかと言うと、結局帰国後、一般英語の授業で使ってみたらどうだろう、とか思うからです。
06-03 22:46

アマゾンUKでSuzumiya HaruhiのコンプリートDVDを発見する。妙に日本で買うより安いのはどういうわけか。ネット上の評判だと、かなり吹き替え(英語ね)が上手く、勉強に良いらしい。私は日本版自体見たことないが、先日ルパンを買った勢いで購入してしまいそうだ。
06-03 22:21

今日は(も)天気はやたら良い。明らかに暑そうだ。が、こんな時に限って、外に出る予定はない(苦笑)。
06-03 21:58

@jellicle_moe 個人的には「バターとマーガリンの中間かな」という印象ですが(笑)、味は悪くありません。また大型スーパーに寄っては、1個買うともれなくもう1個ついてきたりすることもありますので、使ってみて損はありません。もちろんもっと安いのもありますが。。。
06-03 21:28

久しぶりにナンを昼食に食べる。絶妙具合に温めると、かなり美味しく食べられる。ただ、先程気づいたが、”I can't believe its's not Butter”という無駄に長い名前のバター(もどき)がなくなりつつある。また買っておかなくては。
06-03 21:17

明日のPresentation、果たしてレジュメがいるのかどうか、現在悩み中。作るとしても一枚だし、別に難しいことは全然ないが、全員分コピーする、というのが面倒。前回作ったのに使わなかったというのが、この悩みに拍車を掛ける。
06-03 20:07

Toru Takemitsu? Who?あ、昔の作曲家か。どうやらその人の音楽らしいんだが。。。
06-03 18:47


なんかBBC3ラジオから、思いっきり編曲された君が代っぽいサムシングが聞こえてくるんだが。。。。これは空耳か?いや、そんなはずはない。ナニをどう考えても、これは元々君が代だ。一体どうなっているんだろう?そういえばさっき思い切り日本的な楽器の音したし、日本の音楽コーナー?
06-03 18:45

なんか我がブログとTwitterの連携機能が強化されたようだ。というわけで、早速自動的にこのつぶやきが1日の終了後、ブログに更新されるシステムを導入してみる。さて、どんな感じになるのやら。まとめてみると相当変だろうなあ(苦笑)。
06-03 18:07

@jellicle_moe 言い忘れておりましたが、やはり体温計は持っていくに越したことはありません。まあ僕の場合は秋学期に体調を崩しまくって体温計にお世話になりすぎたおかげで、測らなくても大体はわかるようになりましたが。スカウターがなくても戦闘力が分かるような、そんな感じです。
06-03 18:01

@nell_57 9時起床、おめでとうございます。
06-03 17:59

8時台の終わりに起床。もうすぐ朝食が終わる、そんな感じ。今日も快晴。どうやらここから一週間は、先日の雨模様、最高気温12.5度という状況からは180度変化したイギリスを見られるようだ。まあ暑いのも問題だが。。。
06-03 17:59

これは知らなかった。さすがにちょっと怖すぎる。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000010-jij-int
06-03 06:25

Nellさんが「もう一仕事しないと」云々と言っている中非常に恐縮だが、そろそろやめよ(苦笑)。一応ワードだけは1万を超えたな。つまり半分、ということか。まあどうせ書き直して消えたりするから、あくまで目安に過ぎないが。
06-03 06:07

Deep Organizing Powerが働いていて、それが私というわけだ。そして、最後はリトルドリットと揉みあって(いやらしい意味では全くございませんよ)、ライヘンバッハの滝から落っこちて一巻の終わり。あれ、なんかいろんな話が合体してる。論文書いてると、色々頭をよぎるものだ。
06-03 04:52

死体には12個も刺された傷が見つかる。犯人は一体誰だ、となって探すのだが、関係者全員にアリバイがあって分からない。その後、実は関係者全員が彼に恨みを持っていて、一回ずつ全員で刺した、ということが明らかになるわけだ。ところがそれら全てを裏で計算して糸を引き、実行にうつさせた
06-03 04:50

しかし、このクレナムが監獄でチヴァリーから、「彼女が愛しているのはあなたですよ」と言われるシーンは酷いな。何が酷いって、彼女をずーっと愛し続けるジョンにそれを言わせるクレナムのKYっぷりが。私だったらこんなもん、簀巻きにしてテームズ川に流したくなる。で、下流で発見されるわけだが、
06-03 04:47

調子に乗って一段落書いて気がついた。いつからこんな怪しい文章を書ける人間になったんだ、と(註:怪しい文章=うそっぽいことをそれらしく言うこと)。もともと非文学的な文章しか書けない人間だからなあ。これが海外留学の効果なのか(苦笑)。
06-03 04:26

ああ、ランドリーで大量の洗濯をして、その間に昼寝をしたら、3時以降の時間はすべてなくなってしまった。仕方ない、ご飯を作って、あと夜、少し頑張ろう。一応、さほどたくさんではないにせよ、少しはまともな文章が書けたことだし。
06-03 02:25

@kotarovich Chiveryは今修論のLittle Dorritの章を書いていて気づきました。まあそういう論をするから気づいたのかも知れませんが、、、あと、ナイス一人ボケツッコミありがとうございます。ポメラ、何故か手に入らない海外に来ると欲しくなるという罠。
06-03 02:12

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。