イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞬間、鞄重ねて
2009年09月08日 (火) | 編集 |

ダブルかばん

スイマセン、タイトル先行で特に意味はありません。


とまあ、冗談はさておき、出発まであと一週間。同じく今年イギリスに行くLittle Nellさんはすでにグラスゴーの寮に入寮した、ということなので、こちらも準備にしっかりかからねばなるまい。

早速、先日のリベンジを、とばかりに、昨日買った鞄とスーツケースに荷物を詰めてみた。

まず信三郎帆布の鞄。持つなり母が「軽い」と言っていて、自分ではよくわかっていなかったのだが、手荷物を全て詰め込んだ上で測定すると、その意味が分かった。体重計によると、その重さは


6.9キロ!


前回より約1キロのダイエットに成功!!PC二つ(万が一のため)にPSP、DS、それぞれのソフト、ケーブル類、一回分の肌着、タオル、携帯、デジカメ、ポータブルHDD、税関での必要書類、などなどといった精密機器(一部違う)を入れて、それで前回よりも1キロも軽い。なんと素晴らしい信三郎帆布の鞄!

勢いに乗って、続いてスーツケースの詰め込みと測定。こちらはRのバナー(旗みたいなもの。向こうの人と交換する。まあサッカーで試合終了後に行うユニフォーム交換みたいなイメージ)、名刺、着替え、防寒着、スーツ、着物(日本文化を紹介するため)、変換プラグ、靴、などなどを詰め込む。そしてうんしょと言いながら測定。デジタル掲示板に写された私プラススーツケースの重さから、私の体重を引くと、、、


20.2キロ!!(苦笑)



惜しい、惜しすぎる!何度測定しても20.1か20.2キロ。規定が20キロだから、ほんのわずかにはみ出ている。確かに少しくらい大目に見てもらえる、という話もあるが、最初からそれを期待するのは筋違いだろう。なんとか19キロくらいに収めたい。

逡巡した結果、中に入れていたジーンズを履いていくことにし、また無意味にでかい着物と帯を出し、浴衣にする。すると、



18.9キロ!(さっきより1.3キロのダイエットに成功!!!)




Good Job!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
タイトル先行の予感バリバリでした(笑)

てか、浴衣じゃなく着物所有してたのか。すごいな。
2009/09/08(火) 13:21:14 | URL | i #JalddpaA[ 編集]
スーツケースと鞄のコンビネーション、イイ感じですね^0^
しかも重さもしっかりクリアされて、まさに
勝ち組!
さしものLHも全面降伏です(笑)

そして、私も反応したいと思います。
着物自分で着れるの???

せっかくなので、いろいろ機能を使ってみました~

2009/09/08(火) 15:15:12 | URL | おけいはん #-[ 編集]
Re: >i
あ、やっぱり(笑)→タイトル先行。

着物はねえ、一時父親が大量にYオークションとかで購入したのがあるんだよ(苦笑)。それを持っていく予定だったんだが、かなりかさばるし重い。というわけで、後日日記に載せる、このブログに「ふさわしい」浴衣を持っていくことになったという次第。
2009/09/09(水) 12:12:57 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
Re: おけいはんさん
ありがとうございます。ただ今日、シャンプーとリンス(小型)を買ったりして、まだ入れるものがあるので、まだまだ油断は出来ません。

着物、といっても簡単なやつで、帯などは、見た目は本物っぽいけれど、実はテープでとめるタイプです。しかし、それでも重かったので、浴衣にしようかな、と思ったのです。

そうそう、色々機能を使っていただき、ありがとうございます。見事に色が変わってました。
2009/09/09(水) 12:15:18 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。