イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEEK END Part2
2010年02月22日 (月) | 編集 |
タイトルのやる気のなさからも十分推察出来るように、今日もほとんど書くようなことは何も無い。
昨日との違いといえば、ミルクを買うために外に出かけた、というだけだろうか。


そうそう、昨日「読んでいる」と言っていたEarl Lavenderは無事朝のうちに読み終わった。なんというか、ヴォルテールのカンディードと非常に良く似た話だった。まあどちらも「ドン・キホーテ」を下敷きにしているので、似ているのは当たり前かも知れない。しかしWhipping Club(女性にムチ打ちしてもらうクラブ)とか、おいおいいつの時代だよ、と思わされるヴィクトリア朝小説であった。


現在はもう一冊の長いタイトルの本に移行。こちらの方がおもしろくない(おい)。明日からは水曜日の予習を擦る必要があるので、できれば読みきってしまいたいが、あと60ページほど。。。果たして読みきれるか。


とまあ、こんな何もない一日。

だが、それもいい。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。