イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチザワユーザー
2009年09月05日 (土) | 編集 |
タイトルがかなり苦しくなってきた(苦笑)。

それはともかく、午前中、飛行機内に持ち込む手荷物をためしにつめてみた。

私が乗るルフトハンザの手荷物は、以前も述べたように幅20センチというサイズ設定がかなり厳しい。従って、イチザワハンプのバッグを使うのがベストな選択だろう。これでサイズは問題ない。

さて、機内持ち込みに持つには当然もう一つの規定、つまり、重さ規定がある。
ルフトの場合、重さは8キロまで、という制限がある。これをオーバーすると、問答無用で預け荷物にしてください、と言われるらしい。

私の手荷物はどれくらいなのだろうか、目安として図るために、とりあえず必要なパソコン、ポータブルHDD、変換ケーブル、プラグ、PSP、DSなど、手近にあって、かつ持っていくこと確定のものをつめて、ためしに測ってみた。結果、






7.9キロ(笑)







残りたったの0.1キロ(苦笑)






・・・




まずいっ!!!これはまずいっ!!!他に後まだデジカメや電動歯ブラシなど、手荷物に入れること確定のものがあるというのにっ!!!そいつらの重さは絶対0.1キロ(100グラム)以上にあるに違いないっ!!

まずいなあ。。。。。どこから減らしていこうか。。。


悩んでいても仕方ないので、色々と試行錯誤。結果、パソコンを変更し、一部コード類(パソコンの変圧器含む)をパッキンを使ってスーツケースの方に入れることにし、かつ手荷物として持っていくであろう物をすべて詰め込んで計測した結果





7.8キロ・・・





うーん、、、よく考えたらまだ銀行の書類とかを入れないといけないわけで、もう少しゆとりが欲しい。。。


PS:荷物を軽くする過程で、手荷物に入れていた本をすべて外に出した。その上で本の重さを図ると、驚くべき結果が。なんと、イギリス旅行必須とも言える、「地球の歩き方イギリス」が、


重さ0.6キロ(600グラム!!)


もあることが発覚。これはもう、スーツケース行き、あるいは郵送確定である。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いや、タイトルこれはまだまだうまくやれてるだろ(笑)

PSPとDSとPCを同時に機内持ち込みする必要は、まず無いと思います。
ガンバレ、減量。
2009/09/05(土) 15:25:33 | URL | i #JalddpaA[ 編集]
Re: タイトルなし
ならいいんだけど、そろそろタイトルの記憶ストックが尽きてきたので、ウィキペディアでタイトル一覧を眺めて、あ、こういうタイトルもあったな、と思い出す日々(苦笑)。

PSP、PC、DSを持ち込む、というのは、別にこれを機内で使うっていうことではないよ。さすがに機内でそんな使う必要はないだろう(笑)。ようは、精密機器だから、スーツケースに入れて預け荷物にする、ということができないということ。向こうの人たち、飛行場でスーツケースを投げたりしやがるから、怖くてそういうのは入れられない。
2009/09/05(土) 23:56:50 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。