イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◯◯かわいいよ◯◯
2009年12月25日 (金) | 編集 |
最初に一言。

実はこの記念すべきこのクリスマスの日に、我がブログが訪問者数



800!



を達成いたしました。
パチパチパチ。


記念の日に調度良いキリ番というのはなんだか気分が良い。
これもひとえに固定客の知り合いの皆様のおかげである。今後ともどうぞよろしく。


さて、今日はクリスマスイブ。日本はもうクリスマス当日になってしまっているかもしれないが、こちらはまだイブだ。今日の一日を取り急ぎまとめてみよう。


8時過ぎに起床。残っていたナンとヨーグルトで朝食を作る。キッチンでマリアと会うが、特にクリスマスらしい挨拶はなし(苦笑)。

その後、午前中は主に頭の中でエッセイの計画を練る。本当はもっと具体的な形(つまりワープロの文章で)で作業を進めたかったのだが、なんだかすべて頭の中で進んでしまった。うーん、昨日は「これで書きなおせる」と思ったが、今日はなかなか上手くいかない。うーん、パズルのピースが2つ(1つじゃないのかよ!)足らない感じだ。ハーディーの方は一切手をつけていないので早くこちらにめどを付けないと大変だ。

気づいたらあっさりと昼になってしまったので、そこから近場のスーパーへ。
積もっていた雪はそのまま残っていてくれればよかったのだが、昨夜雨が降ると言う最悪の展開(降るなら雪にしようよ)のため、中途半端に雪が溶け、地面がツルツルで滑りやすくなるというとんでもないコンディションだった。超アクロバティックな動きでかろうじて転倒を避けながら、なんとかスーパーに行って帰ることができた。明日明後日はどうやらすべての店が閉まってしまうようなので、今日中に必要なものは確保しておいた。

で、昼食後、少しエッセイを考えて、昼寝をして、いよいよ4時45分から夕食の準備に取り掛かる。

今日のメニューは地味に(?)手作りハンバーガー。クリスマスにあっているか否かは意見の分かれるところだが、うちの家的にはぴったりのメニューだ。

まずじゃがいもの芽を取り(たくさん出てる)、皮をむき、茹でる。その間、クリスマスプディングをボイルし始める。これ、1時間以上かかるので、早めに作業を開始しないと何時まで経っても食べられないのだ。適宜状態をチェックし、水がなくなりそうだったら水を足すなどの処置をとる。
同時進行で玉ねぎを炒め、あら熱を取っている間に生野菜を準備。その後茹で上がったじゃがいもを炒めたところで熱の引いた玉ねぎとミンチ、パン粉がわりの水に濡らして絞った食パン2枚、卵、塩コショウを混ぜ、こねる。こねる。こねる。
前回ハンバーグを作ったときは、このこねる作業を怠ったため、異様なまでにボロボロと崩れやすいハンバーグになってしまったのだ。今回はその反省を活かしてともかくこねる。こねる。

その甲斐あって、なかなかしっかりした物ができた。ハンバーグの形を作ったら、早速焼き始める。こちらがその写真。


クリスマスディナー準備チュ


寮に残っている人が少ないからこそできる、必殺3つのコンロ同時使用である。
ちなみに言わなくてもわかると思うが、右側手前がスープ、奥の銀紙の乗っかったものが、クリスマスプディングである。

適宜ハンバーガーをひっくり返し、程よく焼けてきたところで引き上げる(焼きすぎくらいで私には調度良い)。その後、すでに焼き終えていたポテトをもう一度軽く炒めて火を通して完成。
夕食はこんな感じ。


クリスマスディナー


ちょっと空間が大きいので寂しく見えるが、結構な分量がある。
クロワッサンを二つに切り、その中にハンバーグと野菜、チーズを入れて、マヨとケチャップをつけたのがこちら。


手作りハンバーガー


多分誰にも伝わらないことを承知の上で書くが、まるでアニメ版の『名探偵ホームズ』で、ホームズ達がスリのポリーの隠れ家でご馳走になるサンドイッチ並に食べるのが難しそうなシロモノである(100%向こうのほうが食べにくい)。ともかく、口を大きく開けて食べる。うん、やはり出来立ては美味しい。

もっとも、一人でかなり寂しいので(苦笑)、iPodをつけながら食べる。うーん、小さなスピーカー欲しいな。

食後、後片付けをしたあとは、いよいよクリスマスプディング
容器を開けてみると、うーん、少し出来すぎか。全部は異様に多いので(もっと小さいのにすべきだった)、4分の1程切ってお皿に盛り付ける。


クリスマスプディング


隣のりんごみたいなものは、そのとおりで、先日オーブンで焼いたりんごである。マークがりんごを残して行ったのだが、運悪くその日に私もりんごを2袋も買ってきていて、どうするんだよこのりんごを、というところで、こういう手を使ってみた。かさも低くなるし保存も聞くし、一石二鳥である。

プディングは、うん、確かにケイトが言っていたように、悪くない。なかなか美味しい。ただ、かなり重たいので、たくさんは食べられない(苦笑)。
プディングを食べつつお茶を飲んで、今に至っている。
そんなクリスマスイブ。


さて、昨日、何かプレゼントを、というようなことを書いてしまった。何が良いかな、と思っていたが、私のブログの読者の方が見たそうなもので、私がまだ見せていないもの、というと、私のコースメイトの写真くらいしか残っていない
というわけで、今日はmixiのアルバムの方に、コースメイトの写真をアップしておくとしよう。例によってお友達までの設定なので、その圏内の人はどうぞ見てみて下さいな。マイミクさん以外は関係ないのでスルーして下さい。

ただし一言。今回の場合、残念ながら私が撮った写真など、最新のものをカーリーがアップしてくれなかったので、基本的に某大型SNS(mixiではない)の各人のページからお借りしてきたものである。なので、明らかに私が撮ったのではない写真が沢山含まれているが(もちろん私の撮ったのもある)、


一切気にしないように


要はわかれば良い、という精神でよろしく。

例によって、感想、コメントなど、こちらでもアルバムの方でも随時お待ちしております。


なお今回のタイトルは、名言(?)「能登かわいいよ能登」より。
まあアルバムに写真をアップしたので、それ関連でこんなタイトル。◯の中には自分の好きな文字を入れてください。実際に名前を入れてしまうと若干生々しくてよろしくないので、こんな形に。って、しまった、コースメイトで2字の人は限定されている!というわけで、2字に限らず、勝手に当てはめて下さい。


ちなみに元ネタの能登さんのすごさは、

http://www.youtube.com/watch?v=2Lrw7kgUiZY

を最後まで見ると(聞くと)だいたい分かります。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
クリスマスプディングって美味そうだな。
ただ、どういう物体なのかよく分からない(笑)
2009/12/25(金) 09:02:44 | URL | i #JalddpaA[ 編集]
Re: i
なかなか美味しいかった。
問題は、どういう食べ物なのか、食べた人間としても説明しづらいということ(苦笑)。
いわゆるフルーツケーキで、中に干しフルーツとかナッツとかが大量に入ってる感じ(色は茶色いけど、チョコレートは使われていない)。蒸して食べるので、非常に柔らかい。ただし、本文にも書いたけど、かなり凝縮された感じなので、必然的にかなり重たく、たくさんは食べられない。
2009/12/25(金) 11:21:08 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。