イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな高い雑誌、ありはしませんよ。通常の3倍の値段で売られています
2009年12月18日 (金) | 編集 |
昨日書いたと思うが、今日はマイケルに招待されて、ロンドンにあるディケンズ博物館(Charles Dickens Museum)に行ってきた。博物館、という名はついているが、シャーロックホームズミュージアム同様、普通の家を改装して博物館にした、という結構小さいものである。

今日はこの話を書きたいところなのだが、あいにくといくらでも時間がかかってしまうほどネタが多い上、今日は外がやたら寒くて疲れたため(雪が降るし、寒風吹きすさぶ中、バスを20分待たなきゃならないし)、流石にそれだけ長く書く気力がない。

というわけで、とりあえず本日のロンドン行きのひとコマを書いて、今日の日記にしておく。


マイケルとの約束の時間は2時半。しかし、わざわざ日帰りチケットを買ってロンドンまで行くのに、一箇所だけしか行かないのはもったいなかろう、と思い、マイケルに会う前に、ピカデリーサーカスまで行ってみた。日本ではおなじみの紅茶のお店、「フォートナムメイスン」などがある、ショッピング街である。当然フォートナムに行きたかったのだが、案の定道に迷い、時間的にたどり着くことが出来なかった。これは仕方ないなあ、と思いながら道を歩いていると、なにやらジャパンセンターなる建物が。どうも日本に関連する商品を置いている、かなり大きなお店らしい。そういえばガイドブックでも「まずここに行ってみましょう」と書いてあった気がする。せっかくだし、ここを見ていこう、と思い、店に入ってみた。

店内には、なるほど、ジャパンセンターと言われるだけのことはある、茶碗からお箸から手ぬぐいまで、およそ日本文化とかかわりのあるあらゆる生活用品が売られていた。ひょっとすると、私がお土産として日本から持ってきたものと似たもの、あるいは同じものがここで売られているかもしれない。まあその時はその時で仕方ないな、と思いながら店を見て歩く。無論割高だが、こうやって日本のものが海外でも買える(しかもいろいろな種類のものが)、というのは嬉しい限りだ。例えば味噌汁用のおわんとか、こういうのを売っているのはありがたい。今回は買わなかったが、次に来た時は熱心に見るとしよう。

奥のほうには本があるようだったので、そのコーナーに言ってみた。すると真っ先に目に入ってきたのは、、、




「New Type!」




もちろん、最新号。私は知らなかったが、ハルヒのフィギュアが入っているらしい。

(註:『New Type』を知らない方へ補足説明。『New Type』とは角川から出版されている、アニメ関連の雑誌である。個人的な意見だが、全体に一種の格調のようなものがあり、他のアニメ雑誌とは一線を画している印象がある。基本オールカラーページで、文章的にも読み応えのある連載などが多い点もよい。)

定価840円と普段より2.300円ほど高いのは、もちろんこのフィギュアの影響だろう。しかも平積みで大量に置いてある=かなり需要がある、ということか。うーん、ジャパニーズアニメーション恐るべし!

しかし、恐ろしいのはその値段。お値段、16ポンド強!イコール、約2400円強!!







3倍高い。







もっとも、日本のアマゾンで輸入すると、送料だけで3500円もかかるので、大体6割くらいで買える、ということになるだろうか。うーん、10ポンドくらいだったら考えるが、16ポンドは流石にきついな。。。というわけで、もちろん買っておりません(註:もっとも、多分実家で母が購入していることであろう)。が、他にも少年ガンガンとか、少年エースとか、ジャンプとか、日本のコミック雑誌はかなりの種類と数が置いてあったし、おまけに「鋼の錬金術師」のコミックは全部そろっていた。うーむ、改めてジャパニーズアニメーションは凄い!

ちなみに割高なニュータイプだから買わなかったけど、これで声グラとか置いてあったら、多分割高でもフラフラフラ~と買ってしまったかもしれないのは内緒である(苦笑)。


ともかく、ピカデリーサーカスのジャパンセンターは面白い、ということがわかった。
長期滞在の際は、是非一度行って見る事をお勧めする。



今日のタイトルはもちろん、「でも、このスピードで迫れるザクなんてありはしませんよ!通常の3倍のスピードで接近しています」という台詞。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
2400エンの書籍ですか
安い学術書なみに高いですね!!
ちなみに、わたしは「フォートナムメイスン」を知らないので調べてみたのですが、
グーグルでは、「フォートナムメイソン」という名前で載っていましたv
横浜のランドマークタワーという、比較的家から近いところにも
店舗があるみたいですので、
今度行ってみようと思いますv

ゆずのスコーンの写真がとってもおいしそうでしたのでv

2009/12/19(土) 11:37:33 | URL | nimu #Ybw1CIdM[ 編集]
Re: nimuさん
学術書であれば、それが有用であればコレくらいの値段は高くないので買いますが、全然違いますからね(笑)。

あ、横浜にはあるんですね。羨ましい。昔は日本から個人輸入出来ていたんですが、今は三越かどこかと提携してしまって、そこで買わないと行けなくなってしまい、京都にはあるんですが、なかなか買う機会がないのが実情です。そんなわけで母からは、「現地から日本へ送ってもらうように」と指令を受けております(苦笑)。
2009/12/20(日) 10:40:28 | URL | Micawber(ミコーバー) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。