イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ヶ月前の戦いのゆくえと、その後のことなど、そこはかとなく書きつくってみる
2012年10月14日 (日) | 編集 |
先日誕生日を迎えた後輩のKさんに、某所でコメントを寄せたところ、そのコメントに返信があり、その中で「最近ブログを拝見していません」云々、という一言があった。
そして、思い出した。




「そうだ、ブログがあったんだ!(どこか遠い目)」





というわけで、前回の更新から再び一ヶ月近くが経過してしまっている今日この頃だが、これを見ている数少ない皆様、いかがお過ごしだろうか。



かくいう私、ミコーバーは、変わりなく元気にやっている、、、


といいたいところだったのだが、ここしばらくの多忙にやられたのか、この週末は完全にダウン。
医者からもらった薬を飲んで、横になってばかりの生活だった。
今なお、疲労感を感じている。

とはいえ、また明日から新しい週が始まってしまう。しかも今回は、土曜日に学会が(しかも自分の発表する)が入っているというおまけ付き。また気力と体力(なけなしの)を振り絞ってがんばるしかあるまい。


ちなみに、前回のブログ(くどいようだが一ヶ月前のお話)では、


「来週戦ってくる」


という、まあ勇ましいことを書いた。

その結果から言うと、



あえなく撃沈した



いや、本当にあえなく、という言葉がぴったりくるようなものだった。

全くすがすがしくはないが、仕方がないな、と思う。

というのも、面接の際に色々な話を聞いて、うーん、ここに決まったとして、本当に自分は心から喜べるのか、と、色々悩んでしまったのだ。なんぼなんでも、超大量の雑務をこなしながら週に12コマもやりつつ論文書くのは無理でしょうよ。。。人間、面白いもので、どうも心から、ここに行きたい、と思わない限り、行けないものらしい。その後、書類が返送されてきて、まあ私としても踏ん切りが付いた。
というか、その際に私を、この温厚で名高いミコーバー氏を激怒させる出来事があったため、踏ん切りもへったくれもなくなったのである。




ちなみに、数日前にも別の某所で面接を受けてきた。
こちらは先の場所とは反対に、相当行きたいと思える場所なのだが、さて、結果どうなるか。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。