イギリスのR大学に留学していた近視読者ことミコーバーの日々の生活を描いたブログ。
採点ざんまい
2011年07月31日 (日) | 編集 |
今日は昨日に引き続いて試験の採点作業に明け暮れた。しかし経験者は誰でもわかっていただけることと思うが、この作業もなかなかにしんどい。物理的な意味合いもあるが、主に精神的な意味で。特に、出席に問題のない学生が、29点とか取ってしまうと、これはさすがにどうしようもないのでアウトだが、47点などというかなり微妙な点を取ってくると、本当にどうしたものかと頭を抱える。まあ今回の場合は、ちと厳しいかな。
(なおここだけの話だが、本務校の場合はそれでも件の学生が努力を見せたならば、言い換えれば、コンスタントに出席して課題に取り組めば、通してやらねばならない。忸怩たる思いはあるが、まあ方針なのでやむを得まい。)

さて、長きにわたる勤務の日々だったが、明日で前期も終わる。そうすればいよいよ夏休みだ。まあもちろん我々は学生が休みの間も勤務があるわけだが、普段よりはずっと楽なので、なんとかしっかり論文を書き上げたいところである。

おお、真面目なこと書いてる!
スポンサーサイト